カテゴリー別アーカイブ: 契約関係

契約は面倒だ

お庭のデザイン決定&契約

庭のデザインは、かなりの妥協で決まりました。

やっぱり予算は大目に取っておかないとダメですね。かなり後悔していますよ今も…。

プランはいろいろあったんですけどね。

玄関周りのアプローチの石畳は没になりました。あと、デッキ前の板張りも没で、かわりに壁が出来ます。これってあまりイメージできないのですがどうなんでしょう?

ちょっとなぁーと私は思ったんですが嫁さんが気に入ってますのでそのままやってもらうことにしました。

それにしても妥協したら後悔しますね。最初から減額案を持ってきてもらってグレードアップした方が得した気分になれたのになぁー。

エコキュート補助金申し込み

10月1日から受け付けが開始される住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業費補助金(高効率給湯器導入支援事業)への申し込みを行いました。っていっても郵送したんですけど…。
まず、補助金の算出なんですが、

機種名 松下電器産業(株) HE46K1QJS
(1)機器購入費(工事費除く) 1台あたり= ¥630,000円
(2)機器費からの算定          = ¥184,400円(#1)
(3)補助金上限額            = ¥142,000円
(4)低位な金額             = ¥142,000円
(5)補助金申込額            = ¥142,000円

#1((1) – 従来機器の基準額(#2) )X 1/2
#2 従来の基準額は¥262,000円で計算

ちょっと期待していた金額よりも少ないのですがないよりましですよね。ガス給湯器を使用するよりオール電化の方がかなり安くなるようでイニシャルコストが高くても10年かそこらで取り返すそうです。でも、そのような使い方を我が家の連中がやるかと思えば疑問なんですけどね(笑)。

あくまでも応募したら抽選なんで当たるのを信じてます。当たってくれー!

社内融資の申し込み(最終申し込み)

本日、社内融資の申し込み(最終申し込み)に行って参りました。持って行く物の中に工事請負契約書ってのがあって前の記事に書いたように物凄く分厚く重い代物なんです。これを鞄に入れていざ歩いて行ったんですが到着した頃には汗だくだくのツユだくでした。汗を拭きながら担当の女の子に『工事届と、工事請負契約書、建築確認通知書を持ってきました。』と言うと『わぁ〜、なんですかその分厚い契約書は?コピーでいいんですよ!コピーで!』と言われました。『え〜〜〜〜、だってコピーのどうのこうの書いてないよ。え〜〜〜〜(落胆)』ということで疲れました。

こんなことなら電話して確認してから行けば良かった(泣)。さてさて期限までの提出書類を全て出したのでひとまず安心なんですが、問題は引っ越ししてから提出する完了届を忘れないようにしとかないといけないかな。面倒くさいです。ハイ。

工事請負契約書

keiyakusyo

建設会社と契約した時にもらっていたんですが紹介してなかったので紹介しておきますね。この画像のように綺麗に製本されて持ってきて下さいました。この中には工事請負契約書、約款、設計図が収められております。なんか記念品をもらったような気がしますね。家が建つという現実が目の前に迫ったって感じたのがこれをもらった時でしたね。

それと設計図はこれより大きい青焼きの分をもらっておりますのでそちらを現場に持って行って確認したり書き込んだりしようと思っています。


工事請負契約

money_02
※ これはイメージです

本日、建築会社と工事請負契約を交わしました。これに伴い頭金を支払いました。それと設計事務所に設計業務終了報酬を支払いました。出費はまだまだあるので気を引き締めていかないとイカンです。

それにしても車を購入した以来の額の現金が飛んで行きました。心配になったので今日ちょっと家の予算やら融資やら計算したら最後はどうも赤字になるような感じです(泣)。設備アップもホドホドにすればよかったのかなぁ…イヤっ、後悔しない為にもお仕事をガンバロウ!!!