カテゴリー別アーカイブ: 夜景

夜撮影したもの

あいかわらずのカミナリ撮影

_DSC3172

相変わらずというか雷が鳴り出したらウズウズしてくるのは病気かもしれません。僕の住んでるところはなぜか落雷がよくあるところなので撮影に向いてる(?)のかもしれませんが、撮影に関しては自己責任でお願いいたします。

_DSC3561

経験則でいくと、カミナリが近づいてくると雨が降り出しますので雨に濡れずに撮影出来るポイントを探しておきましょう。家のベランダから撮影できる方はそこが一番ベストではないでしょうか?またレンズが濡れると上の写真の左下の影のように水滴が写ってしまうのでメガネ拭きなどのレンズを拭ける物をもってると便利かもしれません。あとカメラをや、レンズを濡らしたくない方はビニール袋などを活用してもいいかもしれません。

StarStaX_lighten

カメラ側の設定ですが、ISOは低めに、F値は小さくすると稲妻は太く明るく、大きくすると細く暗めに写ります。そのあたりは写しながら調整して下さい。SSはレリーズでバルブ撮影。慣れてくるとカミナリが落ちるタイミング、次大きなのが落ちるというのがわかってきます(笑)

あくまでも危険な撮影なので自己責任で撮影して下さいね。

錦江湾サマーナイト花火大会

_DSC2673

太陽が沈んですぐの一発目。どこから打ち上がるかわからなかった。そして明るくなりすぎるパターンですが、F11とかISO100とかの設定のお陰で明るく鳴り過ぎなかった。

_DSC2946

シャッターをひらいてる時間が難しいときはうちわなどでレンズの前を覆うのも有効ですね(笑)

_DSC2956

錦江湾サマーナイト花火大会を観てきました。鹿児島市側から観ると観た後に帰るのが困難だろうと思い桜島側から観てきました。


カメラの設定は、ISO100、WB 晴天、F8〜F11、70mm(35ミリ換算で105mm)、レリーズでバルブ撮影時々うちわ(笑)

花火の方は肉眼で見ながら、あとは適当にレリーズで撮影っていうスタイルでした(笑)。凄い花火の時とかシャッターボタン押すのさえ忘れたりしましたけれども実際の目と音の体感を含めて生で観たほうが感動も大きいですよね。

キャンプ場での天の川撮影

IMG_5024

大分県久住のボイボイキャンプ場に家族でキャンプしてきました。夏休みはどこにも連れて行けないので強行日程でした。

_DSC1690

固定撮影で天の川を撮影したのですが、この日は調子が悪く、ピント合わせがうまくいきません。適当に合わせて撮影してるので次回こそはちゃんと撮影してみようと思います。

_DSC1726

なにも画像調整してないのでランタンのせいで白が黄色くなってますね。これはクルマと天の川。

大濠公園花火大会

DSC_6958.jpg

大濠公園の花火大会ですが、とある場所で見てきました。が、すでに上のような人だかり。

DSC_7393.jpg

この場所からの無理やりな態勢で撮影した花火。もう少しいいポジションで撮影できたら夜景と花火の綺麗な写真になったのになぁー(残念)