地鎮祭(本番)

jichinsai20040708-2

地鎮祭の行事を執り行ってきました。行くときにはノーネクタイで行こうかとも思ったのですがなんか締まりが悪いのでネクタイをして行きました。それと天気予報通り雨が降っているので「雨降って地固まる」だなと自分に言い聞かせて家を出ました(笑)。

現場に到着すると建設会社の社長さん、部長さん、所長さん、実際家を工事して下さる建設会社の社長さん、私担当の営業さんらがお出迎えして下さいました。皆さんネクタイしていたのでしていって正解でした。

出迎えの後、式の予行練習をしました。予行練習が終わった頃に雨もあがりホントにタイミングよく宙工房さんも来ていただいて地鎮祭を執り行いました。
神主さんは、私の子供三人とも出産前に安産祈願して頂いた宇美八幡宮からお越しいただきました。



jichinsai20040708-1

式がはじまり、いよいよ私の出番が近づいてきました。そうです例の「エイ、エイ、エイ」のかけ声を掛ける時がやってきました。神主さんから鎌を受け取り盛り土の先に突き刺さっている草(?)を手で握り刈る動作をしながら「エイ、エイ」と2回ほど宙を切り、三回目の「エイ」のかけ声と同時に鎌を草(?)に当てて刈り取る動作をしました。

次に宙工房さんが、鍬を持って同じようにかけ声をかけて最後のかけ声の時に盛り土を崩します。次に建設会社の社長さんが杭を打ちました。私も気合いを入れてかけ声をかけたつもりでしたが社長さんのかけ声には負けてしまいました。でも、私がかけ声かけている時笑いをこらえていた嫁さんの姿を見て「このやろー」と思いました(笑)。

神様に工事の無事と安全を祈願し無事地鎮祭も終了しました。不思議な事に地鎮祭が終了した途端に大雨&雷が鳴り始め何となく神様の存在を信じたくなるような感じでした。

帰りは、神主さんからお供えものの野菜や果物、大きな鯛を頂いて帰りました。今日は鯛をどう料理するのか笑いをこらえていた嫁さんに期待してます。

ウウウウ、デジカメ忘れた(泣)。建築会社の方がCD-Rに画像を焼いてくれました(嬉しい)。