360°のムービーをiPhone5だけで撮影

YouTubeの動画を見ていただければおわかりになると思いますが、iPhone5だけで360°以上のムービーが撮影できるアプリです。
なぜ、360°以上もiPhone5が回転するのかというとバイブレーション機能を使ったパターンによる振動を利用してiPhone5を回転させているようです。上の動画ではわからないのですが、バイブレーションの「ブーブー」という断続音がします。もちろんバイブレーションの音がするので動画には音声は録音されないようです。アイディアとしてはすごいおもしろいですよね。
いろいろ僕も試してみたのですが、ツルツルした平面で水平の板状の上ならスムーズに回転します。ざらざらしたりとか斜めになっている板の上では回らなかったり倒れたりしてしまいますのでご注意を。でもiPhoneっていろんな可能性があるんですね(笑)


撮影した動画