滅多に使わないけど今回は使ってみた!

DSC_4919_orignal.jpg

撮影の許可をもらったんですが、なかなか周りから人が離れてくれないので結局こういう写真しか撮影できなかったんですが、AUGMなどでよく耳にする「コンじる」という魔法をかけてみました。とは言っても消したい対象を選択して「コンテンツに応じて削除」するだけの簡単な作業なんですが久々にその実力を試す時が来ました。

Screenshot_dsc_4919.jpg

まずPhotoshopで消したいものを選択します。

Sentaku_dsc_4919.jpg

ここでdeleteキーを迷いもなく叩く!するとこのような画面が出てきますのでここも迷いもなく「OK」を押してみる(笑)

Del_dsc_4919.jpg

「コンテンツに応じる」を使っておおまかな部分は削除できましたが、細かい部分はコピースタンプツールを使って調整しましたが、まぁ作品にするつもりはないのと、少し失敗してる部分もあるので細かいところまでは作業しませんでした。

DSC_4919.jpg

それにしてもAdobeさんも凄い機能を考えましたよね。どういうアルゴリズムを組めばこんな事ができるのかさっぱりわかりませんが、僕としてはこの機能を使う事なく写真を撮影したいものです。でもゴミなどが写ったらガックリくるので、こういう時は使わせて頂きとうございます。。。