ナビの移設

僕が156スポーツワゴンに取り付けていたのは4.5インチのSANYO ミニゴリラ NV-SB360DTです。もう絶版品なのですがすごい使い勝手が良いのでジュリエッタに移設することにしました。今回はこのホームページを参照して自分なりの取り付けを行ってみました。

まず、4.5インチという小さい画面なので小物ケースには簡単に収納出来ます。

IMG_4733.jpg

このダッシュボード上の小物入れにナビを装着したいと思います。

IMG_4734.jpg

この電源ケーブルはディーラーに納車前にあらかじめヒンジの隙間から出してもらうようにお願いしていました。

IMG_4735.jpg

ナビの上部に両面テープで蝶番を取り付けるのですが、両面テープが白色しかなかったので黒い両面テープを手に入れた時に入れ替えるために仮止めくらいで接着しています。そして小物入れの蓋の部分と蝶番の接着はマジックテープで剥がせるようにしました。なぜかというとせっかくのポータブルナビなので家の中で行き先や地点登録をあらかじめ設定できるようにするためです。

IMG_4736.jpg

ちなみに収納する時は蝶番に接続したままでも収納できるのですが、せっかくマジックテープなので取り外して収納したほうが安定しています。

IMG_4737.jpg

手前のゴムの板はナビを立てた時に乗せる台にもなるし、路面の凹凸を乗り越える時のショックや音を抑えてくれる役割をします。また収納時にナビが小物入れの中で暴れないようにもできます。

IMG_4738.jpg

ナビを収納してスッキリとできます。防犯上必要な場合は収納できるようになりました。

IMG_4749.jpg

普段の使用時はこのような感じになります。両面テープや蝶番など目立たないように工夫すればもう少し見栄えはよくなるのかもしれませんね。