四国・中国かけあし旅行(長いし重いので注意)

長文で画像が多いのでご注意を…。

9月15日

14時00分…………….福岡出発

高速道路をひた走りです。山口柳井港から防予汽船に乗船するんですが、30分前には到着して下さいとホームページに書いてあるので脇目も振らず走りました。
関門海峡を渡ったら山口なんですが、丁度トラックを追い抜こうとアクセルを全開にしていたところ、後ろのセドリックから赤色灯がクルクルと…。やられたーと思いましたが私じゃなくて前のクルマがお目当てのようでした。

17時30分…………….山口柳井港よりオレンジラインに乗船


フェリーにて

意外と小さな船だったので揺れるのかなと思っていましたが全然揺れませんでした。しかし2時間は長いですね。暇つぶしに何か持ってくればよかったです。

20時00分…………….松山道後温泉

道後温泉 椿館に宿泊


お決まりの

子供の浴衣も大人の浴衣も一緒です。

道に迷いながらもどうにか道後温泉に到着。今夜のお宿は椿館です。椿館は浴衣がかわいいと人気がある旅館だそうです。遅く到着したんですが、夕食はしっかり準備して頂きました。そしてホテルのお風呂へGO!
温泉の泉質は、ぬるぬるしている感じで肌がツルツルなります。気持ちいいお風呂でした。

9月16日

6時00分………………道後温泉本館で入浴


夜の本館横から

朝6時の本館


坊ちゃんだんごとお茶

湯屋の中

千と千尋の神隠しの湯屋のモデルといわれる日本最古の温泉施設です。国の重要文化財かなんかだそうです。一番オススメなのが霊の湯の個室を借りるのが一番いいです。のんびりできるし坊ちゃんの間も近くにあります。
しかし、狭いし、洗い場も少ないのが難点。朝早く行ったのにすでに行列ができていました。自分たちも個室をとりたかったのですが、前の人で終了(泣)。しかたなく個室じゃない霊の湯に行きました。お湯は熱くて長くは入れないです。ここでは、記念のうちわと手ぬぐいとバスタオルを購入しました。

9時00分………………道後温泉出発

下道で今治市へ。本当は坊ちゃん列車に乗りたかったのですが台風の影響で大雨だったのでタオル美術館を目指しました。しかし、なぜタオルなのかといいますと、今治市は日本でのタオル生産が1番だそうであっちこっちにタオル屋さんがありました。

11時00分…………….今治タオル美術館入館


タオル美術館到着

巨大なタオルでできたケーキ


タオルで出来た魚達

タオルでできたライオン



タオルでできたブタさん

タオルでできたお土産のロールケーキ

実は、あまり期待していなかったんですが、家族は大感激でした。タオルで作った水族館や、動物園もさることながら、タオルの美術品に癒されること間違いなしです。

13時00分…………….しまなみ海道


DSC03956.JPG

来島海峡展望台からの眺めは壮観でした。天気は台風の影響で雨だったんですが、その凄さはビシビシ感じます。

13時30分…………….伯方島


なんじゃこりゃー

ということで食べてみました。

伯方島の道の駅で変わったソフトクリームを食べました。その名も「伯方の塩ソフト」。食べた感想といえばしょっぱい感じがするけど甘い…。大人の味かなー。

14時00分…………….伯方の塩工場見学


♫はかたのしお

なんか錆びそう

大三島にある伯方塩業大三島工場なんですが、無料で工場見学ができます。そこで工場見学です。お土産に塩をもらいました。でここで告白。福岡に住んでいる私ですがつい最近まで伯方の塩を博多で作った塩だと思っていました。

15時00分…………….大山祇(おおやまづみ)神社参拝


参道ですが誰もいません

生樹の御門

大山祇神社は、大三島にあります。ここの生樹の御門に行ってみたかったので立ち寄りました。雨の中歩いて15分くらいでしょうか、生きている樹が門のようになっています。とても神秘的で神々しさを感じました。ただ失敗だったのは国宝館に入り忘れたこと…。ここには日本の甲冑の80パーセントがあってあの平清盛や源義経の甲冑が展示してあるそうです。クヤシー。

16時00分…………….尾道千光寺ロープウェー前着

ロープウェー前

ロープウェーに乗りたかったんですが、行きだけで帰りは時間の都合でないということなので4歳児がいる私たちは断念しました。今度来たときに登ろうと思いつつ後ろ髪をひかれながらこの場を後にしました。

16時30分…………….尾道招き猫博物館入館


あやしげな外観

千光寺のロープウェー乗り場近くにあるあやしい雰囲気の美術館。でも、なかに入るとおばさんと猫の小梅ちゃんがやさしく出迎えてくれます。酒臭いおじさんが居たんですが、超がつくくらい美術関係では有名な方でした。
ここでは招き猫を販売しているので5体購入してきました。こういう時には欲がでるものでお金が入ってくるような招き猫を購入したのは言わなくても…。

17時00分…………….尾道ラーメン 朱華園にてラーメンを食べる

行列が出来る店ということで覚悟して入ったんですが、すんなり入店し着座できました。鶏ガラしょうゆベースで非常においしかったです。ひさしぶりにスープも全部飲み干しました。入店して10分ほどで麺がなくなったとかで入店してこようとするお客さんにひとりひとり断っていました。

18時00分…………….尾道出発。ひたすら下道で広島へ

広島まで70キロあまりです。ナビももたない私は、道路の標識だけが頼りです(笑)

20時30分…………….グランドプリンスホテル広島
グランドプリンスホテル広島宿泊


お風呂からの眺め

バイキング形式の朝食


9月17日

10時30分…………….グランドプリンスホテル広島出発
11時00分…………….お好み焼き「ひろしちゃん」にて食べる


ちょっとわかりにくい

駐車場があるのでいい

職場の先輩から教えてもらった店。あっさり到着。あっさり入店。このあたりはついているのかな?しばらくしたら超満員でした。お好み焼きはおいしかったです。

13時00分…………….呉の大和ミュージアム入館


1/100の大和

大和からヤマトへ

大和の歴史や1/100の模型など男の子だったら興味がありそうなんですが、うちの子はあまりそうではなかったようです。

15時00分……………..てつのくじら館入館


大きさにビックリ

狭っ、狭すぎる



士官の食卓

こんなのが海の中にいるとクジラも驚くよ

あまりにも巨大で似つかわしくないというか不一致というかユメタウンと非対称的というか…。中に入りましたがこんなところで生活は自分はできないとUボートの映画を見たときと同じ気持ちでいました。

16時00分……………..呉出発下道で広島へ

渋滞にまきこまれながらも下道にこだわっていきました。

19時00分……………..広島東インターから高速へ
22時00分……………..無事帰り着きました。

コメント

  1. ei_88 より:

    こんにちは〜、ご無沙汰してます。
    あらぁ、尾道まで行かれてたんですね!知ってればいろいろお教えしといたのに。
    #尾道の隣の福山が故郷ですから

    千光寺は実は車であがれる道があって、上に車を止めて坂を下り、ロープウェイで戻るってのが一番いい観光手段なんですよ。駐車場代も安いし、「尾道は坂の町」を実感できるいい観光ルートです。
    ロープウェイ乗り場の横の神社が「時をかける少女」の撮影地だったり、近くに「転校生」の二人が転がり落ちるお寺があったりします。
    朱華園は相変わらずですねぇ。他にもいろいろ美味しいところがあるんですよ、お好み焼きとかも。

    今度はぜひもっと時間をかけておいでませ。
    #ってお迎えはできないんですが(^-^;

  2. alfabeat より:

    どーもですー!
    尾道に行く前に相談しときゃよかったですねぇー。次回は是非おすすめの尾道観光コースをお願いいたします。
    行きたい場所はたくさんあったのになかなか調べる時間がなくて立ち読みした本のコースをうるおぼえで行ってきました。

    ちょっとショックだったのが、千光寺の横の神社が「時をかける少女」の撮影地だなんて知らなかったし、「転校生」の階段も近くにあっただなんて…。大ショックです。

    ちょっとショックを引きづってますが、次回にリベンジしますので教えてください!